Top > Highway

【sWIKI】からのお知らせ
本日、コメント機能につきまして一部制限を加えました。詳しくはTwitterを御覧下さい。
Highway
HTML ConvertTime 0.073 sec.

マップ | Ghost Town | Trade Port | Underground | Highway | Subway | The 1st Yard | Damsite | Twilight Town | Mountain| Alley


Highway_20161006.png
※2016/10/06時点のものです。

施設名内容
自軍アウトポスト.png敵軍アウトポスト.pngアウトポストチーム本拠点。中央にあるコアを直接攻撃することで
ポストチャージを大きく減少させることができる。
タレットと呼ばれる強力な2Footとポストトリガーが制御するバリアで守られている。
自軍ピット.png敵軍ピット.pngピット本拠地近くに設置される機体修理・弾薬補充が可能な施設。リスポーン地点としても選択可能。
また耐久値が最大の状態でピット上でしゃがみ続けることで、リザーブ機に乗り換えできる。
なお、制圧することははできない。
ポストトリガー.pngポストトリガー制圧することで、敵アウトポストのバリアを解除できる。
中立状態では両軍にバリアが発生した状態となる。
タレットトリガー.pngタレットトリガー制圧することでタレットが起動、自軍アウトポストの防衛を行ってくれる。
中立状態でもタレットは消失するため、
敵軍のタレットトリガーは完全に制圧しなくてもよい。
リペアポイント.pngリペアポイント制圧することで機体耐久値の回復が可能になり、またリスポーン地点として選択可能になる。
サプライポイント.pngサプライポイント制圧することでメイン・サブ武器や特殊装備の弾薬補充が可能となる。

About map Edit

旧世界の大都市圏。その多岐に渡る流通を支えた幹線道路を中心に構成された競技場。
ビルの谷間を縫うように走る巨大な高架道路で、全体の一日あたりの交通量は、およそ100万台に達したと言われる規模であった。
この総路線長300kmを超える道路網は、隕石落下の被害により壊滅的な被害を受けたが、人のいない地上の道路を復旧する意味はなく、ただ崩れ去るままに放置されていた。
かつての繁栄を物語っているこれらの遺構が、競技場として再利用されることで、一部とはいえ保存されることを喜んだ者も多いという。

ポイント Edit

実装日:2016年4月1日実装
 高低差が激しく、進入経路の多い防衛の難しさが特徴のマップ。
全体的に拠点間の距離が短いため、拠点の奪い合いになりやすい。
現状では初動の定石は無いが、自TTから敵リペアを奪いやすい位置にあるため、初動PT組と初動TT組で挟撃をしやすい。

 大きな高低差によって、特に爆発物が有用なマップである。
低位置から高所に投げ込めるグレネード、高所から撃ち下ろし爆風ダメージを与えやすいロケット、そもそもの高低差を無視できるキャノン等。
ミサイルはPT北南の細い通路等であればある程度有用だが、遮蔽物が多いので他の爆発物ほどの強みはない。
他の機種・武器の場合、SNの牽制射、通路の狭さ・多さからガトHVの角待ちや、ENの裏取りと警戒用のレーダーも脅威となる。

 上記の特性上、逆転が他のマップに比べ容易と言える。
そのため勝っていても最後まで油断せず、負けていても諦めず戦おう。
総じて、展開がめまぐるしく変わるマップのため、重要地点の戦力比の把握が重要となるマップといえよう。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 前にミサイル息してないって書いたけど、敵軍リペアから自軍タレットへの坂道ではかなり強かった。屋根があって山になってる部分を使って身を隠しながら戦うと、相手にミサイル持ちかSTが居なければそこが通行止めになるレベル。敵がSNやロケAS、ガトHV、SPで運が良かったのはあるけども。ただ、グレネード、敵ミサイル、キャノンには注意。3つも対処法がある時点でお察しだろうか・・・でもライフルホーミサASで敵リペア攻めるなら覚えておいていい小技。カバーされたら僚機吶喊で・・・そこはミサイルじゃなくてグレネードでいいとか言わない! -- 2016-04-07 (木) 04:42:04
  • コア凸したいならPTとTTの両方を間を置かず制圧しつつ、占領中に僚機又は自機を先行させること。ルートがものすごく狭いので、こもられたら凸不可能と思っていい -- 2016-04-07 (木) 04:21:58
    • 野良だと難しいかもしれないけど、よくやるのは自側リペアだけ相手に取らせてあげておく。すると敵のリスポーンが分散、かつ完全に籠られるよりキル取れるので隙ができる。まぁやるならポストに二人くらいは欲しい。 -- 2016-04-07 (木) 10:46:58
  • コアとタレット近すぎてガッツリライン戦になるな。おかげでENだと辛いからST出してるわ。 -- 2016-04-09 (土) 09:11:34
    • ポスト下というか、わき道というかGTタレット裏のようにそこから制圧できる。できればそこに合間見て撃ち込んでもらいたい。 -- 2016-04-12 (火) 00:56:06
  • ST5人でアウトポストガン守りしてれば100%勝てるマップ、2つの通路は僚機軍団に守らせて通ってきた奴はGIWグレでけん制、レーダー張りながら外にいる奴らにじゅうたん爆撃で〆、ひでぇマップだよほんと -- 2016-04-13 (水) 01:03:33
    • 何戦やっての100%だったのか知りたい。 -- 2016-04-13 (水) 01:22:52
    • そもそもグルマだと3人までしか知り合いにならないからST5人なんてバランス悪い編成にはならないだろう。プライベートなら、なおさら愚痴るのは問題外 -- 2016-04-15 (金) 14:35:58
    • そのやり方は敵に8連STがいると崩れそうなんだけど。 -- 2016-04-15 (金) 14:38:00
      • と言うか敵にST複数居たらきついな。こっちは篭ってるから密集してて敵の砲撃が当たりやすい。通路にしたって置ける僚機の数は限られてるしそれも砲撃で潰されるしな。 -- 2016-04-17 (日) 10:28:11
  • 自TTとPTの間の通路に地雷ばら撒きまくっとけば、敵僚機がTTに来る頃にはボロボロ…を狙っているが敵リペアからの進軍を食い止めるのに精一杯で置き忘れる。なのでPT落ちてる時は僚機ください bySFT砂 -- 2016-04-17 (日) 08:00:41
    • そこに地雷おいてると大体中央から敵が来て地雷が役に立たないジレンマ -- 2016-04-19 (火) 20:20:53
  • 右上と左下のリペアとコアに通じる道が増える? -- 2016-04-27 (水) 19:22:17
    • あとピット前に壁の凹凸追加とかコア横の道に遮蔽物追加とか微調整もあるわね -- 2016-04-27 (水) 20:37:21
    • 全てのポイント取られたら全くと言っていい程進撃できなかったし、良調整だと思いたけどアプデ以降まだその状況になってないから何とも言えない…。このマップに限らず押し込まれたら打破しにくいしなぁ。 -- 2016-04-29 (金) 01:30:04
      • 守る側が慣れてないせいか知らないが、以前より簡単にコアまで押し込めるようになったぞw -- 2016-04-29 (金) 03:04:47
      • 一番端の斜面がリペア側からも登れるようになったおかげでリペア取られるとリペア側から雪崩れ込むの押し止めるのが以前より大変になってるんだよ、戦力が十分あれば取り返しやすいけど、こっちが減ってる状態だと以前より守りにくいんだ。 -- 2016-04-29 (金) 05:23:27
      • え!?リペアから登れんの?リペアに降りて挟み撃ちとかできると思ったけどそうか攻めて有利アプデだったのか…。 -- 2016-05-01 (日) 02:32:58
    • コアガン篭りしにくく調整したように見えるが -- 2016-04-29 (金) 12:24:38
  • 4:5になってもコア籠りでKD勝ちが狙える中、ここだけ無理ゲー感が半端じゃない -- 2016-04-30 (土) 13:34:58
    • 入り組んでいるように見えて正面戦闘がほとんどですからね.... -- 2016-07-23 (土) 20:35:21
  • ランダムで夕焼けマップとか欲しい -- 2016-07-17 (日) 00:11:06
  • このMAPでSTなしだとPT戦キツくない? -- 2016-10-16 (日) 18:54:33
  • このマップでTT守ろうとすると1分隊相手とかでもいつも瓦解してしまう…ここのTT守るときの上手い僚機配置の仕方誰か教えて… -- 2017-06-12 (月) 00:01:27
    • 敵リペアからの通路の出口を2方向から張る事かな、裏に回られないようそっち側に一機伏せさせといて坂から降りてくる奴を正面から撃ちつつ、相手がトンネル出た所で横からも攻撃させて裏へ回られないようにするのが肝要かと、PT側から来る奴は遮蔽利用してうまく捌くのと、味方STが居るのなら敵来たら支援砲撃要請かけるのも良い。 -- 2017-06-12 (月) 02:25:08
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

テスト的に表示しています。