Top > エレガンツァ

エレガンツァ
HTML ConvertTime 0.061 sec.

軽量級 | スナイパー | エンジニア | 中量級 | アサルト | サポート |重量級 | ストライカー | ヘヴィアサルト
装甲 | 装甲特性 | 内部装甲 || 軽量級 | 中量級 | 重量級 | 画像一覧 | カラー | パターン


DATA Edit

エレガンツァ_0.png製造サリオ.png サリオ
装甲中量級
TypeSports
入手方法ガレージロット
実装日2017年03月09日

初期値/最大強化値 グレード上限は10。

装甲値耐熱値耐光値重量
HEAD40042249554147242222
BODY77079249554147370340
ARM77079249554147303278
LEG90092249554147303278
総合2840292819622016418812181118
装甲特性ウォークレジスト

解説 Edit

サリオが蓄積したノウハウを結集して作成した新装甲シリーズの中量級装甲。
機体バランスを考え抜いた設計で、驚異的な稼働パフォーマンスを実現している。

特徴 Edit

3月09日現在で中量級最も対光値が高い装甲。
T60光学式狙撃銃(威力4150)を2199ダメージまで抑える事ができる。
オスクリダッド(対光値32)だと2822ダメージなので光学兵器に強い装甲。HP上昇系FHを使うなどすることで、レベル10の86インセグィトーレ(威力2000×10)の全弾直撃にも耐えることが出来るようになる数少ない中量級装甲でもある。
反面耐熱値は55と低くノーマル装甲のヴァーセタルにも劣るので爆熱ダメージには注意。
装甲特性のウォークレジストで歩行中のみ耐熱値が3*装備分上がるがフルセットの状態でようやく並のスポーツ装甲並の耐熱値になるので油断は禁物。
胴体はフレーム露出が少なく、頭部も小さいので形状は優秀。それに加えて頭部は首元が装甲でしっかりカバーされているため、アサルトライフルを構えてもフレーム露出が起こりにくいという利点もある。だが腕は肩の突起物が大きいのでカバー中などに突起物が露出しやすく、かえって光学兵器の爆風に被弾する事があるので注意。

映像 Edit

 (▼で展開)

コメント Edit

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • 頭だけ当たったが、オスクリ胴とのビジュアル的相性がなかなか良いな。腕足はアムキャにしてるが、オスクリ頭より良い意味で厳つい感じになった。 -- 2017-03-15 (水) 00:12:13
  • 最近の細身のガンダムっぽい -- 2017-03-17 (金) 19:19:45
  • 光学スナの命中精度的に頭と胴の選択ならどっち諦めた方がいいのか。見た目重視で両方使うか -- 2017-03-22 (水) 14:58:59
    • 割合カットの爆風武器だから、基本足元か胴を射つ -- 2017-03-22 (水) 16:15:26
      • 対光40以上なら4発ミリ残し、条件満たすのはオルディネ、ヴァラボの紙とこいつだけ。耐熱ダメ1.5倍近いペナで光学1発ずらすのをいいとするかか。装甲微妙で耐熱耐光高いのが出たら足は即決できそうね -- 2017-03-23 (木) 16:24:40
  • 名前の由来は音楽用語で「優雅な、優美に」。これに限らずサリオ新装甲シリーズは音楽用語から取られている。 -- 2017-03-31 (金) 11:03:23
    • 初音ミクのシンフォニックとこの音楽用語シリーズはなんか関係あるのかね? -- 2017-08-03 (木) 16:25:51
  • スタンプで一式ごちそうさまでした -- 2017-04-26 (水) 10:36:54
  • 胴体装甲、身の振り方次第で正面からコア抜かれるみたいだなー。重量装甲は文句ないしデザインも秀逸だけどそこだけが難しい… -- 2017-06-02 (金) 23:28:02
    • パッと見たらカメラ男とかマラバリスタよろしく、側面からなら当たるのもわかるんだけど、いつの間にかコアに当たってる場面が多い。 -- 2017-06-03 (土) 09:52:04
  • コアがポコッと飛び出てる感じで背中向けたらガシガシあてられるwフレームヒットはほぼないんだけどね -- 2017-06-22 (木) 03:11:17
    • しょうめんからの レールガンで コアを うちぬかれた! 「まさか!!なぜ?どうして?」わたしの エレガンツァの かつやくは これで おわってしまった!! -- 2017-06-22 (木) 15:05:54
  • シュテルネンの赤光線を多く見かける様になってから光学耐性の恩恵を感じる様になってきた。耐熱も動き回ってりゃ内部装甲次第で70まで上げれるし、最近になって外見補正も相まり、良装甲と思えるようになってきた -- 2017-07-06 (木) 16:05:50
  • 耐熱糞でイマイチな評価だけど胴と腕は優秀よ。胴体にミサイルが飛んでくることが少ないしロケランもそう直撃することはないし。頭と足はぶっちぎりでド産廃だけどな。特に頭はマルチミサが飛んでくると即死するし足もグレランで即死すると頭と足は即売却しておk -- 2017-07-06 (木) 18:42:08
    • 脚も頭も使っていた時期があるけどマルチミサやグレで即死したことはないな。光学マルチミサのことを言ってるならその通りなんだが、僚機を盾にして行動してればロックは分散させることができるから大丈夫。 -- 2017-07-06 (木) 19:43:13
      • 耐熱55の脚とかサラマングレネコンボで重量級みたいに死にそう -- 2017-07-07 (金) 11:45:45
      • ウォークレジストあるから普通に立ち回ってれば戦闘時は実質58あるよ。それに全部エレガンツァにすれば歩行時の耐熱は67まで上がるから意外と悪くないよ。むしろ胴体のコアブレのリスクのほうが心配。 -- 2017-07-07 (金) 14:04:06
      • 耐熱糞ってのが俺もいまいちわからん、ウォークレジストでスポーツ装甲並みの耐熱になるし、だったらほとんどが糞になっちまうがな -- 2017-07-07 (金) 16:00:37
      • ↑↑脚だけだとヴィラボ以下の58で全身揃えても67とかこれで耐熱低くないって言うのか。脚をオスクリにして別の部位をエレガンツァにして高い耐熱を更に高めるのならわかるが元が耐熱55が使えるとか理解できない。 -- 2017-07-07 (金) 17:01:29
    • 胴体すぐコア食らうんだけど大丈夫か? -- 2017-07-07 (金) 13:43:47
  • 大会編成だとこれしかサラマンダー&サンダークラップと速度6を両立出来ない。しかし胴が不安なんだよなぁ -- 2017-09-06 (水) 13:42:50
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White